ヒアルロン酸の持つパワー【美しさを取り戻す】

日本人女性

メスを使わずシワを解消

頬に注射

体内にある成分

近年注目を集めている美容整形の手法に、ヒアルロン酸注入があります。これは柔軟性に富んだ物質であるヒアルロン酸を肌の下に注入し、失われたハリをよみがえらせるというものです。メスを一切使わないことから初めて美容整形を受診する人でも安心して施術を受けることができるため、今後ますます人気が高まるものと予測されています。ヒアルロン酸とはムコ多糖類と呼ばれる物質の一種で、もともと人間の体内に存在しています。やわらかくてネバネバした性質を持ち、非常に高い保水力を持っています。一説によると、わずか1グラムのヒアルロン酸で約6リットルもの水分を保持できると言われています。ヒアルロン酸は関節の軟骨部分や肌の真皮層などに多く存在します。関節にあっては手足の曲げ伸ばし等がスムーズにいくよう潤滑油の役割を果たしており、一方肌においてはコラーゲンなどとともにうるおいや弾力性を保つのに役立っています。ちなみにコラーゲンは真皮層において繊維状に広がっており、ヒアルロン酸はそのすき間を埋めるように分布しています。加齢に伴って肌がカサついたり弾力を失ったりするのは、このコラーゲンやヒアルロン酸の生成量が徐々に減ってくるからだと言われています。

フェイスラインも整える

ヒアルロン酸は肌のハリを保つのになくてはならない物質です。これを直接皮下に補給することで、シワやたるみなどの解消に役立てようというのがヒアルロン酸注入です。こう聞くと、中には食べ物によって補えばいいではないかという人も出てきます。確かにヒアルロン酸は豚足やうなぎなどの食べ物に多く含まれており、これらを積極的に摂取すれば補給は可能です。ただ注意が必要なのは、先にも述べたとおりヒアルロン酸は関節など身体の他の部分でも必要とされるため、食べ物で摂取した場合は確実にお肌に効くかどうかは定かでないということです。ピンポイントで効果を期待するのであれば、医療機関で注入してもらうのがもっとも効率的です。ヒアルロン酸の注入で得られる具体的な効果としては、顔全体の小ジワ、目の下のくぼみ、フェイスラインのたるみなどの解消です。唇に注入してふっくらとした丸みを帯びさせるといったことも可能です。また年齢とともに首が痩せてくると肌の細かいちりめんジワが気になってきますが、こうした顔以外の部分のシワ解消にも役立ちます。ヒアルロン酸注入の効果はおおよそ数か月から1年程度持続します。その後は徐々に体内に吸収されていきます。